インテルとiExecがゴラボレーション:プライバシー保護オフチェーンコンピューティング

インテルとiExecは、プライバシー保護のためのオフチェインコンピューティングに関する共同作業を開始した。iExecとインテルの共同プレゼンテーションでは、iExecはインテルSGXソリューションを使用して製品のライブデモを行った。
インテルとiExecが率いるEEAのOffchainワーキンググループ
ブロックチェーンベースの分散型クラウドコンピューティングのリーダーであるiExecは、iExec分散クラウドのセキュリティを向上させるためのいくつかのメカニズムを展開する努力を続けている。インテルSGXテクノロジーは、iExec分散プラットフォームのセキュリティ要件を完全に満たしている。 iExecは、クラウドとブロックチェーン業界でIntel SGXテクノロジを活用した最初の企業である。
このコラボレーションは、エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(EEA)、iExec、およびIntelの両方がアライアンスのメンバーであることを契機として開始された。両社はオフ・チェーン機能に焦点を当てた新しいEEAワーキンググループを立ち上げた。プライバシーは、ブロックチェーンの生態系の開発において長期的な問題となっている。 iExecとインテルのコラボレーションは、企業向けのEthereumブロックチェーンの完全導入に向けたもう一つのステップである。
今回のコラボレーションを受けてiExec独自通貨のRLCが40%近い上昇を見せている。

coinmarketcap.com
iExecの公式サイトはこちら
参考元
medium.com
Source: クリプトカレンシーマガジン