宮根誠司がアニメ「いぬやしき」で殺害されたキャプ画像wwミヤネ屋司会をモデルにした宮野が生放送に死亡!原作通りの展開がそのまま放送され話題に!

宮根誠司がアニメ「いぬやしき」で殺害されたキャプ

 2017年12月7日深夜にフジテレビで放送されたアニメ『いぬやしき』(原作は『GANTZ』を描いた奥浩哉の漫画)第9話の中で、ワイドショー『情報ライブ ミヤネ屋』の司会・宮根誠司(54)をモデルとしたキャラクター“宮野”が殺害され、話題になっています。

 宇宙人の手によって最新テクノロジーを持つ機械の身体となった主人公の高校生・獅子神皓。ネジが外れ殺人を繰り返す獅子神を、『ミヤネ屋』らしき番組に出ている“宮野”が生放送中に獅子神を電話で責め立てたところ、受話器越しに銃で打たれたというもの。アニメ版も原作通りの展開でしたが、そのまま放送するか注目が集まっていました。

 原作の場面画像、アニメ版のキャプ画像、2chの反応などをまとめました。

続きを読む

Source: もきゅ速(*´ω`*)人(´・ェ・`)