小惑星の衝突回避へ、NASAが実験計画発表

米航空宇宙局(NASA)は2日までに、地球に接近する小惑星に宇宙機を衝突させ、軌道を変えさせる実験「DART」が正式に承認されたとして、2022年10月の実行に向けた計画を発表した。

NASAによると、小惑星はほぼ毎日地球に到達しているものの、大半はその小ささから、大気圏突入とともに燃え尽きてしまう。だが将来、大きな小惑星が地球に衝突して甚大な被害をもたらすことも考えられる。

NASAがジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所と共同で進めているDART計画は、「ディディモス」(ギリシャ語で「双子」の意味)という二重小惑星に向けて冷蔵庫ほどの大きさの宇宙機を飛ばし、2つのうち小さいほうの小惑星に衝突させるという実験。衝突時の宇宙機の速さは秒速約6キロに達する予定だ。
ディディモスが地球の付近に近づく際、衝突によってその方向を変えられるかどうかを確認する。将来、地球に接近する小惑星の動きをわずかに変えるだけで、長い時間がたつうちには軌道が大きく変化し、衝突を避けることができると考えられている。
ジョンズ・ホプキンスのチームを率いるアンディ・チェン博士はDARTについて、「小惑星の衝突から地球を守れることを示すうえで非常に重要な一歩だ」と強調する。

NASAが計画を発表した6月30日はちょうど「小惑星の日」とされている。1908年のこの日、シベリアの森林に巨大隕石(いんせき)が落下し、60キロ以上離れた場所でも樹木がなぎ倒されたり人が投げ出されたりした。


名無しさん
2日前
外れる軌道に入ればいいが、その逆もあるかも。

名無しさん
2日前
見つけられればの話。
こないだロシアに落ちた隕石だって発見できてなかったし。
見つけられなければ、スタートラインにすら立てない。

名無しさん
2日前
アルマゲドン計画

名無しさん
2日前
子どもの頃は、隕石が行き交う宇宙に野放しにされている地球に酷く恐怖心を抱いていました。セーフティーネットになるかは別として、私みたいな子どもがこのニュースを聞けば、幾分安心して夜寝られるでしょう。大人になった今では、お隣の国から何か飛んでこないか、そちらの方が心配です……。

名無しさん
2日前
SF小説や漫画でよくあるよね。
核ミサイルで軌道を変えるなんてのもあった。
映画でもあったよね。
ブルース・ウィリス主演の。
タイトルは忘れた。

名無しさん
1日前
現状は眼を閉じたままで迎撃ミサイルを打つに等しい。それとも秘密裏にそういった技術が開発、展開されているのかな。最高軍事機密だろうしなぁ。

名無しさん
1日前
大事な準備だね。これぞNASAって仕事だ。

名無しさん
2日前
元々当たらないものの軌道を変えて、将来、衝突軌道に入ったりしないのかなぁ。それが心配。、

名無しさん
2日前
ストーンヘンジ、メガリス、シャンデリアを配備しつつ、0カスタムとエレガントなモヒカン3を予備に配置すればなんとかなるかな?切り札はにぅ〇ンダムにテンパを乗せて、押し出してもらう。

名無しさん
2日前
恐竜時代が終わった様に
別な時代になるだけ

名無しさん
13時間前
無人版アルマゲドン計画ですか
まさかの実写化…

名無しさん
14時間前
くれぐれもよろしくお願い申し上げます

名無しさん
2日前
何でそんな実験するんだろ。
まさかもう少し先で致命的なのが当たる予定でもあるんだろうかと疑ってしまう。

名無しさん
1日前
速度を考えると、これまたミサイル迎撃より難しい気がする

名無しさん
2日前
小惑星の衝突は宇宙からの危険のカテゴリーではかなり小さい方なんだよね。
人の力で何とか出来そうな所まで持ってこれるからね。
最近見た情報では、ガンマ線バースト。
あれが一番どうしようもない。
しかも、巨星の渦が綺麗に見える程危険地帯にいる証拠とか、血の気が引く。
まあ、最終的にここアンドロメダ銀河の衝突直前に太陽に焼き尽くされるのだが。
それまでに他の恒星系に行けるような(勿論、内部はコロニーのような感じで何世代もかけて行く形)巨大宇宙船が作れるのか、気になる。

名無しさん
1日前
プロのサッカー選手でもオウンゴールはします。

名無しさん
10時間前
まぁデカさにもよると思うけど
質量や運動エネルギーの差で押し切られてしまいそうな気もします。

名無しさん
1日前
フィッシュストーリー?

名無しさん
1日前
長い目で見れば必須の技術。現在の場所AI技術レベルなら小惑星の位置を通知すればある程度の範囲で自律制御することはできる。精度や機動性の問題はあるだろうが、実験を繰り返すことによって改善されて行くだろう。最初の実験で上手く行くかどうかは分からないが、将来に向けて意義のあるものになれば思う。

名無しさん
1日前
いつかそんな危機が訪れた時、座して死を待つより希望があって欲しいから期待通りの実験結果が得られて欲しい。けど地球の中でもいまだ自然の力に勝てないからね…。

名無しさん
1日前
さいとうたかおさんのサバイバルを思い出した。

名無しさん
1日前
軌道そらすなら真正面からではなく斜めからぶつけないと効果があやしいから地球からまっすぐ飛ばしたらダメでしょうし、相手が小さいとぶつけるのもかなり難しくなるでしょうね。逆に人類の多くが死に絶えるほど相手が大きな場合は軌道をそらすのも無理なのでは?

名無しさん
2日前
逆に、これと全く逆のことをしようと考えるような悪者が将来現れないか、と考えたら怖くなった(震)

名無しさん
22時間前
ぶつけようとして避けられたら怖いね

名無しさん
12時間前
こんなことして、なんになるんでしょうかね。何か違う感じがします。見ていていい気はしないし、上手く言えないけど、違和感しかないので、
巨大隕石が衝突して、人類は粛清されるべきであるのは、間違いないだろう

名無しさん
1日前
本来、ぶつからない軌道が衝突させた事で衝突コースに変わるって心配はないの?

名無しさん
1日前
うーん難しそうだね

名無しさん
2日前
イトカワに着陸したはやぶさの例もあるので実現性は高そうですね

名無しさん
1時間前
後、約5年で、地球も終焉を迎えると言うことでしょうか?
何だか良く観るハリウッド映画のようで、現実感が無いですね。
方法もSF的で、何かリアリティーを感じられません。

名無しさん
1日前
これはしないほうがいい自然の摂理に反すれば必ず災いが起きる
そう逆に地球に衝突する恐れもあるということ
120パーセント成功すると自信あればいいが
あと最悪の状態を考え、第2第三まで核ミサイルでも撃てるように そした100発100中でないと
でも軌道は変わらない場合もある
結局2022年は地球が終焉を迎えることだってある

名無しさん
2日前
ちょっと大きめのが来たら即終了だけどな

名無しさん
1日前
実験が成功し人類に貢献出来ると言いけどね。

名無しさん
1日前
ムリじゃない?
相手の質量に見合ったサイズのモノをぶつけなきゃ意味ないだろ。
衝突した位置によっては思わぬ軌道に突入、って可能性も有るのに。

名無しさん
2日前
衝突回避だけでなく、衛星化して、資源活用することも検討すべきじゃないか?
衛星軌道に捉えられれば、あとは煮るなり焼くなり、随意に処理できるだろ。

名無しさん
1日前
ブルースウィルス先輩!お願いします!

名無しさん
2日前
どっかのスマホがピッタリじゃないか?

名無しさん
2日前
小惑星に限らず大きめの隕石が落ちてきたら
大惨事になるだろう
個人的にはUFOが隕石を破壊してくれてるのかも
・・・な~んて思う事もある
でもいざ小惑星が落ちてくるとなれば
病気や事故で苦しんで死ぬより
小惑星の衝突を見ながら消し飛ぶ方が
冥途の土産になると思う

名無しさん
1日前
バケツくらいの衛星あげるのも大変なのに、冷蔵庫くらいのですか。
サイズ的には核弾頭程度ですかね、するとロケットと言うより、ICBMの平和利用ですかね。

名無しさん
1日前
光瀬龍の「宇宙年代記」に同じようなシチュエーションの短編があったなぁ。あれも哀しい小説だった……

名無しさん
22時間前
ソロモンの悪夢が反対しますよ たぶん

名無しさん
11時間前
当てた時にクラッシュすると運動エネルギーが無駄になるのでなるべく頑丈に作るのがいいと思うよ。
あと弾性係数高い象牙で作るとか(^^)

名無しさん
1日前
地球の重力に引かれて小惑星が衝突するって
過去に数えきれないくらい繰り返されて
人類の誕生も含めて、現在の地球を形成した要因の一つの
究極の「自然現象」なわけだけれど
それを人為的に阻止することが果たして正しいのかどうか

名無しさん
23時間前
本当はNASAは10年後くらいにもっとでっかいヤバいやつが来るの分かってて
一応小さいので衝突回避出来るかのチェックしてるだけとか…

名無しさん
2日前
なんか時代が古い。昭和臭ぇ話だなぁ…

名無しさん
2日前
その宇宙機は役に立たない核ミサイルにやってもらおう。

名無しさん
1日前
本気で計画しているのであれば、世界規模で支援すべき内容だよね。
NASAだけ負担してもらうのは、おかしな話です。

名無しさん
2日前
何かでみたがNASAにはしょっちゅうこの手のアイデアが寄せられるそうだ。映画の様な水爆や高性能爆弾程度ではまるで役に立たないそうですね。

名無しさん
2日前
穴掘りのプロは使わないのかい?

名無しさん
1日前
慎重には慎重を期してはほしいが。
これは人類にとって大切な「転ばぬ先の杖」だと思う。
「最悪のもしも」は常にあり得るからね。

名無しさん
2日前
パラシュートを付ける、キノコ傘でもええ
  逆噴射もエエかな
一回限りの衝突ではなかなか方向は変わらない
  やるとしたら何回も衝突させなければならない
 やはり逆噴射装置を取り付けて方向を変えそれでもだめならパラシュートで少しでも速度を抑える
夜はいいideaが閃かないので寝るかな
  その前に選挙速報でもちょっと見ようかな