<海流発電>IHI、世界初の実証試験へ

海流や潮の干満などの「海洋エネルギー」を活用した発電技術の開発が進んでいる。IHIは7日、今夏に鹿児島・口之島沖で行う世界初の「海流発電」の実証試験機を報道陣に公開した。三井造船も4月に「波力発電」の実証試験を始めるなど広がりを見せており、資源の乏しい日本にとって新たなエネルギー源となるか注目される。【和田憲二】

 IHIの海流発電は、海中に浮かべたプロペラを海流で回転させ、その力でタービンを動かして発電する仕組み。一定の方向・速さで流れる海流を利用するため、年間を通じて安定して発電できるのが最大の特徴だ。同じ再生可能エネルギーでも発電量が天候に大きく左右される太陽光や風力に比べて、発電効率が高いと言える。

 IHIは2011年度から国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共同で技術開発を進め、実証機を完成させた。8月中旬には、実際に海流を利用して発電する世界初の実証試験に臨む。

 横浜市内で7日公開された実証機は、2枚のプロペラ(直径約11メートル)が付いた全長約20メートルの筒状の発電機2台と変電機1台で構成。発電した電気は海底ケーブルで陸上の受給電設備に送る。発電能力は100キロワット。

 IHIは、実証試験を経て20年までの実用化を目指す。将来は1基当たりの発電能力を一般家庭3000軒の電力需要をまかなえる2000キロワットまで高めたい考え。長屋茂樹・海洋技術グループ部長は「機器の販売だけでなく、発電を軸にしたいろいろなビジネスも考えられる」と期待感を示す。

 ただ、課題も多い。まず発電コストの高さだ。1キロワット時当たり20~40円とされる太陽光や風力に対し、今回の実証機は「比較にならないほど高い」(長屋氏)。実用化までには、生態系に与える影響の調査や、漁業権を巡る地元との調整なども必要になる。

 海流発電を商用化した例は世界でもまだなく、将来的に民間事業として成り立つかは未知数だ。IHIの伊東章雄・技術開発本部副本部長は「まずは実証試験を成功させ、社会に認知してもらうことが先決」と話した。

 【ことば】海洋エネルギー

 波や海流、潮位の変化など海水の動きから生じるエネルギーで、太陽光や風力などと同じ再生可能エネルギーの一種。「波力発電」「海流発電」「潮流発電」のほか、海面近くと深海の海水温の差を利用して発電する「海水温度差発電」もある。

 三井造船が国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共同で今年4月、神津島(東京)沖で波力発電の実証試験を始めるなど、重工、造船などの各社が研究開発を進める。

 調査会社、富士経済の試算では、海洋エネルギー発電の世界市場規模(2015年)は1兆996億円。今は大半が洋上風力発電だが、海流や波力発電の実用化も見込み、30年には3兆円規模になると予測している。


名無しさん
20時間前
まだまだ課題がある発電方式だが、技術革新で発電コストなどの課題を克服して実用化して欲しいです。潮の流れは無限ですからね。

名無しさん
19時間前
海流には膨大なエネルギーが有るからね。
日本にとっては安定的で大きな資源確保につながるかもしれない。

名無しさん
8時間前
潮力発電と共に昔から言われてたけど、やっと実験が始まるのか。これは興味深い。
ただ、潮力と違い海流を阻害する事になるから、中長期的な環境への影響も気になるところ。風が吹けば方式で、思わぬところに影響が出る可能性もあるから、その辺りはしっかり見極めて頂きたい。
日本は黒潮と親潮に囲まれているから、もしコスト面でも十分実用化出来る目途がつくなら、非常にメリットは高い気がする。

名無しさん
1分前
日本近海じゃ無理かもだけど、沖縄あたりなら「温度差発電」できるんじゃねーの?
海面近くの温かい海水と、1000mくらい潜って「ほぼ一定の低温」の海水とに電線渡せば、温度差で電位生じるよな?
大昔は電線の通電損失でかかったけど、今なら超電導があるじゃんか。
熱帯地方でやれば、十分商業ベースに乗るんじゃねーかなー?

名無しさん
1時間前
海流をエネルギー変換するって事だが、その分、海流自体の流れが弱わまる。そうすると海の温度なんかに影響も出てきて、天候を変えるなんてのもある訳で、数機なら然程ではないだろうが多くなると環境に与える影響は大きくなるだろうね。バタフライ効果が初期変数の変化で結果を大きく変える事を知った上で研究はして欲しい

名無しさん
18時間前
うーん、100kwは現実的ですが、2000kwは無理でしょ。
海流って常に一定で変化ないの?
変化がなければ、ベースロード電源に出来るので採算はともかく、かなり有望じゃないの?

名無しさん
10時間前
錆びないのかな。貝とかの付着対策・メンテは、どうするのかな? 想定の耐用年数・コストは、どうなんでしょうか?
アイデアは、いいけど・・・
海水は、きついよね?

名無しさん
10時間前
海流発電よりも潮汐発電の方が日本の地形にあっていると思う、また、大規模にすればメンテナンスコストや事故発生時の環境への影響も増えるので、小型のものを多数連携させた方がいいのではないでしょうか。

名無しさん
10時間前
音はうるさいかもしれないけど、潜水艦に組み合わせたら面白そう。

名無しさん
22時間前
海流だから当然魚がたくさん泳いでいるはずだけど、ジェットエンジンみたいにバードストライクならぬフィッシュストライクにならないの?

名無しさん
15時間前
プロペラが回転する際の低周波音?震動?とか大丈夫なのかな、お魚さん。で、因果関係すら不明な段階でたまたま不漁に見舞われた地元の漁業組合さんが中止を訴えるんですね。

名無しさん
9時間前
実用化にはどうなんですかね?
メタンハイグレードも最近はご無沙汰ですよね。
政治的パフォーマンス?

名無しさん
8時間前
コストが課題では話にならないのでは?
ただ発電するだけなら人力だってできるわけだし。

名無しさん
22時間前
温泉発電が一番コスト安いんじゃない?

名無しさん
13時間前
気候変動の要因になりそうで怖いんだが。
些細な変化が大きいうねりになることもあるし。

名無しさん
12時間前
大型化して2000kWですか。普通の風力発電のタービンと同じ規模ですね。最近は洋上風力のタービンが8000kWまで大型化しているので、競争力はかなり厳しいと思います。

名無しさん
9時間前
メンテナンスが大変そうだね。

名無しさん
20時間前
この会社は先進的な事をやるのは良いけど、財務内容が非常に悪いからね。採算に乗るようなしないと海洋プラントの二の舞なるよ。そして原価管理がどんぶり勘定すぎるよね。また自前の航空エンジンも自衛隊向けのしか作らないから商売する気が全くない!残りの豊洲の土地が損失で無くなったら東芝の次はここかもしれないから、慎重に経営してほしい!

名無しさん
16時間前
環境に悪影響ありそうだけど、

名無しさん
14時間前
夢のある技術であると同時に(・ω・)
海がエネルギー資源となると、今度は、東アジア・東南アジアが、中東みたくなるかも。
領土的に狙われる可能性がある。

名無しさん
7時間前
プロペラでタービン回すって意味不明。書いてる人、それをチェックしている人、双方のレベル低いと思う。

名無しさん
13時間前
新しい技術素晴らしいことですね
開発された皆さんの智力努力
ありがとうございます
僕も死に物狂いで勉強頑張ります

名無しさん
10時間前
海流で発電が出来るようになれば、海に囲まれた日本みたいな島国にとっては、いいことですよね。

名無しさん
2時間前
まずは実証実験を重ねて、データを蓄積する事が大事。

名無しさん
2時間前
期待したいが
海にいる生物等が当たると思えるので、壊れないのかな?
…効率を下げても、何か対策が必要では
 

名無しさん
9時間前
どのくらい漁業権を保証してくれはりますの?

名無しさん
22時間前
地熱発電って何で広まらないんだ。

名無しさん
6時間前
こんな未来に誇れる開発研究を北朝鮮にも見習ってほしいものです。

名無しさん
12時間前
 こんなバカげた研究に国費を費やすのはやめた方が良いと考えます(海水中に金属を浸したら、腐食や生物付着など様々な障害が発生する。これを避けるため、心臓部の材質は安価なステンレス鋼ではなく、高価なチタン合金やニッケル合金を使用することになる。また、生物付着を避けるため、何らかの表面処理が必要となる(場合によれば有害物質の使用も有り得る。))。NEDOという組織は、税金を無駄に費やしている典型的な組織です。この団体がかかわって、事業化された案件がいくらあるでしょうかね。どうせならば、大学や国研の基礎研究に回した方がよほどましではないかと考えます。その方が、少しは学生さんや若手研究者のためになりますからね。
 NEDOさんは、国費を産業界にばらまき需要の喚起を図るという新手の公共事業の一つと考えた方が宜しいでしょう(私もNEDOさんのおかげで半年ほど生活させて頂きましたけど)。

名無しさん
14時間前
いい試みですね。
私もサラリーマンをしながら、家で発明の研究をしております。
趣味がそうだからいいのですが、私は、収入の柱として、給与、不動産、株取引、発明の4つを目指しています。
9月には特許を申請できます。
何かをしながらお金を働かすには、株取引がいいですね。
私がオススメなのは双葉電子工業、東証1部で無借金経営、4、5%の超高配当銘柄です。
販売品も需要が伸びるタッチパネルや有機ディスプレイ、ロボット関連部品など広がりを見せているので、放っておいても安心できます。
私はデイトレーダーではありませんし、デイトレーダーはすべきではないとも思っております。
大事な事は、社会の役に立ち生産性に結びつく仕事や生き方が、人が本来望む事ではないかと感じるからです。
皆さまも、色々な事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

名無しさん
6時間前
期待。
あとは既得権益の絡みでポシャらないことを祈る。

名無しさん
11時間前
利権屋にとってはおいしくなさそうだから国からの補助金とかはあまり出てないんだろうな。

名無しさん
20時間前
まあ、無駄な努力。どうみても採算が取れない。
建設費も維持費もかかりすぎる。
地熱や太陽光の方がまだマシ。
そもそも海流発電なんて30年も前から北欧で研究してたけど
どれも実用には至らず、ほとんど中止されてる。
それに、こんな発電装置がそこら中にできたら
海流に少なからず影響は絶対出る。
魚が取れなくなるかもよ。

名無しさん
12時間前
海のなかに風車を作るようなものだが
無限に取り出せるわけではないし、海棲生物の衝突なんかでメンテナンスコスト上昇や不測の供給停止なんかが起こりそう

名無しさん
1時間前
こういう記事は課題を克服してから発表してほしい。開発中だとか可能性があるとかは不要。

名無しさん
7時間前
いろんなものが 付着するから 難しい

名無しさん
2時間前
この形だと、かなり生態系を傷つけそうだ。

名無しさん
1時間前
大学の研究所じゃないんだから、実用化してからプレスにリリースして。

名無しさん
5時間前
なんでエコエネルギー推進を!と謳う方々は、エコエネルギーに投資してくれないのかが不思議。マスコミ・知識人の方々お待ちしております

名無しさん
10時間前
恐らく一番の課題は生態系に対してになるだろうね。
水族館でもアクリルに頭をぶつける魚には、距離を測れずぶつかる。
流れのある海流で、どれほどの魚が衝突するか。
人間社会で言えば、主幹道路に風車を置かれるようなものだろう。

名無しさん
20時間前
少資源の中であらゆる可能性を考察してチャレンジすること
日本の高技術で成功させてほしい
近未来に実用できるための挑戦なのだから・・・

名無しさん
19時間前
これだけはいけない。海流が流れるエネルギーを奪われて地球の循環がおかしくなる。海がおかしくなれば取り返しのつかないことになる。

名無しさん
13時間前
実用化されていっぱい出来たら海流止まんないの?そして海が冷えなくなって温暖化とか?

名無しさん
10時間前
まんが「栄光無き天才」にある
「ニコラ・テスラ」の謎な技術を解明すれば
なにかヒントが掴めるかも

名無しさん
1時間前
イギリスで似たようなの既に有るよね?

名無しさん
11時間前
潮位差を利用しないのかね・・・・?
気候も何も月が存在する限り繰り返される現象なのだが・・・

名無しさん
12時間前
一日に3~4回の潮止まり時にはどうすんじゃろ?
地熱も潮流発電も技術面以外で大変そう
実質漁師は魚捕ってなくても漁業権、温泉利用してなくっても温泉権。
既存の法律の障壁や、権利を手放そうとしない人間の欲が一番大変そう。
強権安倍ちゃんお得意の特区でも作るか・・・

名無しさん
11時間前
楽してエネルギーを得ようとするから金と大量の人が必要になる
東京ドームみたいな所に固定した自転車ならべて整備点検に必要な最低限の人以外残して
電力関係者全員で漕げばいい
やはり最後は人力でしょう

名無しさん
12時間前
潮流発電が活発になると、地球の自転エネルギーが減少して1日が長くなり温暖化が進むとか。

名無しさん
1時間前
ん~…何十年も前に考えられたシステムなのに、まだこの段階
無理だな
.